こんだけの

画像

 こんだけの甲冑を着ければ記念写真も撮りたくなるわな。やはりずっしりと重みがあるが、これを着けるだけで気分が高揚してた。その後オープニングで隣のコッキーこと小池裕之さんに刺されてあっさり死んじゃうんだけど。
 おかげさまで無事に『真田風雲録』を終えることができました。上田に滞在すること3週間。そりゃね、花火大会だったり、仲道郁代さんの出演するコンサートだったり、そば食ったり、温泉入ったりしたが、今思い返しても劇場と宿の往復で大概の日が終わってた気がする、毎晩宿の食堂では酒盛りは開催されてたのだが。それぐらい、劇場に居る時間が多かった。劇場で暮らしてたようなものだ。炊き出しはするし、宿の洗濯機ではみんなの分が追っつかないからと私物の洗濯もさせてもらうし。そうしながら1つの作品を作っていく。幸せな時間だった。こういう劇場の取り組みがゆくゆくは上田の人達だけで1つの作品を作り上げるようになって、それを上田の人達が楽しみにしてる。そういう形になっていけばなあ。そうなれば余所からもお客さんが来るようになるだろうし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック