テーマ:

年越しの本

 まあ飲んだ。というかやらかした、今年も。いや、今月だけでもけっこうやらかしてしまって結構ヘコんでたのだが、そういう時にこそ出会ってしまうんだ、こんな本に。こりゃ、救いになるんじゃなかろうかと秘かに期待してるのだが、どうだろうか。  ま、兎に角、どうぞ皆様酔いお年を。 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書の秋

保育園の頃お気に入りだった『大どろぼうホッツェンプロッツ』。当時親にせがんで買ってもらったにもかかわらず今は手元に無い事を中津に話すと、「私持ってますよ」と貸してくれたのが確か3年前。今年の秋こそ読んで返さないと。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稽古休みに読みたい本は

出版記念独演会のおみやげとして頂いたサイン本。 この本がまだ雑誌の連載だった頃に、これ面白いですからと雑誌を重定に紹介した。そしたらえらく気に入ってもらって、それじゃあと2人で行ったのが去年の繁昌亭で行われた談春独演会。 なのに、この『赤めだか』出版記念独演会に重定を誘いそびれてしまって一人で談春を堪能させてもらったのである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more